大阪市城東区東中浜 緑橋駅から徒歩1分 内科・小児科・訪問診療 柳原医院

MENU
ご連絡先はこちら Tel.06-6962-2924

〒536-0023
大阪府大阪市城東区東中浜三丁目4番1号

医院外観
受付写真
待合写真
診察室
院長写真

内科、小児科、訪問診療にも対応。
他院とも協力して診療します。

    内科、小児科、訪問診療にも対応。
    他院とも協力して診療します。

    お知らせ

    当院では感染症対策の観念から、問診票を事前に入力していただくWEB問診票サービスを導入しております。
    予約完了画面の下部にある所定のリンクから入っていただき、事前に入力頂くと、当日の診察がスムーズになります。
    ご協力の程宜しくお願いします。

    B型肝炎(0歳児)の定期予防接種が平成28年10月1日から開始されます。ご希望の方はご連絡ください。

    柳原医院の5つの特徴

    特徴1
    POINT
    かぜ、お子さまの病気、生活習慣病などの一般診療はじめ、各種予防接種などにも対応します。
    特徴2
    POINT
    通院が難しい方に配慮し、訪問診療にも対応しています。
    特徴3
    POINT
    緑橋駅から徒歩1分。木曜以外の平日は19時まで診療可能。
    特徴4
    POINT
    院内は段差の少ないバリアフリー設計。感染症対策のため別室も設けています。
    特徴5
    POINT
    近隣の医療機関としっかりと連携し、よりよい治療環境へとスムーズにご案内します。

    診療案内

    内科
    内科

    発熱、頭痛、風邪の症状等、まずはご相談ください。地域の皆さまのかかりつけの医師として患者さま一人ひとりの健康管理のお手伝いをいたします。生活習慣病等の改善・予防もご案内いたします。

    小児科
    小児科

    お子さまの健康・体調面のケアはもちろん、予防接種、乳児健診、アレルギー相談などもお受けしております。

    訪問診療
    訪問診療・往診

    病気の状態に関わらず、通院が難しく、診察・治療を受けられずにいる地域の方々の健康管理をお手伝いいたします。

    検査・予防接種
    検査・予防接種

    各種予防接種・健康診断・特定健診も対いたします。企業の定期健診、雇い入れ時の健診などもおこなっておりますので、ご相談ください。

    医師紹介

    院長写真

    院長 築山 正嗣

    こんにちは、院長の築山正嗣です。
    2004年にこの医院を引き継いで以来、内科と小児科の診療で、お子さまからお年寄りまで幅広い診療をしてまいりました。近隣のクリニックや病院と連携をはかり、協力しながら「地域の方々の健康を地域で守る」という思いのもと、診療をしております。地域のあらゆる人の力になりたいと思っておりますので、どんな小さなことでも気になる症状がありましたら、気軽にご相談ください。

    医師紹介を見る

    医院案内

    医院外観

    医院名柳原医院

    住所〒536-0023
    大阪府大阪市城東区東中浜三丁目4番1号

    TEL06-6962-2924

    休診木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

     
    09:00~12:30 ×
    17:00~19:00 × × ×

    休診:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

    医院案内を見る

    交通案内

    最寄り駅

    大阪メトロ中央線・今里筋線「緑橋駅」7番出口から徒歩1分

    交通案内を見る

    院長の想い

    院長写真

    相談してみよう、と思ってもらえる医師でありたいと思います

    私は、「この先生に相談したら、なんとかしてくれる」と思ってもらえるような医師でありたいと思っています。対応できない症状や病気は該当科目の先生へ紹介しますので、どんな症状でも「まずは相談してみよう」と気軽に来られる、医療の窓口としてご利用ください。

    診察では患者さまと意思疎通ができるように、専門用語はご理解いただきやすい言葉に言い換えるなどできるだけわかりやすく話すことを心がけています。患者さまにはなるべく深く理解して、納得してほしいと願っています。例えば高血圧症では、将来のリスクを考えて治療をしていく必要があります。しかし自覚症状がないだけになかなかピンときませんし、説明が難しければなおさら治療に向き合うのは難しくなってしまいます。

    今後ますます求められる高齢者のための医療にも力を入れながら、地域の他の医師たちと協力して、これからも地域のあらゆる方の健康を支えていきたいと思います。

    院長の想いを見る